クリーンルームカーテン工場 お問い合わせ 会社概要 クリーンルームカーテン工場
クリーンルームカーテン工場 注文ガイド 加工図面ガイド 注文から納品までのながれ

加工方法一覧


高周波ウエルダー折り返し溶着

高周波と圧着プレートによって生地の素材を溶かし接着します。大変強い接着する方法です。塩ビ関係の素材ではほとんどこの方法をとります。

高周波ウエルダー折り返し溶着 高周波ウエルダー折り返し溶着

ナイロン糸縫製加工

ナイロン糸を工業用ミシンで縫製します。 ウエルダー溶着が出来ない変形した場合などに用います。

ナイロン系縫製加工ナイロン系縫製加工

ポリプロピレン芯補強

軟質の塩ビ系のフィルムはそのもの自体では引き裂かれる力に対して弱いのです。そのためポリプロピレン芯をフィルムに挟んでウエルダー加工します。ハトメなどを使用する場合に補強します。

ポリプロピレン芯補強ポリプロピレン芯補強

ハトメ 真鋳

ハトメ 真鋳

カーテンなどの形状で使用する場合


ハトメ ステンレス

ハトメ ステンレス

食品・医薬品・バイオロジークリーンルームなどの衛生管理の必要性でカーテンを使用します。
酸性ガスや塩基性ガスなどが発生する場合など耐薬品性のカーテンを組み合わせて使用します。


1ページ
1234567   加工方法トップへ戻る